宅配買取は信用出来る?

 

宅配買取を初めて利用する場合、

 

「本当に送ってしまっても大丈夫なの?」

 

と思うこともあるかと思います。

 

スマホは個人情報のカタマリなので、特に不安に思ってしまいますよね。

 

 

最近は悪質な業者はほぼ見なくなりましたが、
それでも、稀にそういった詐欺や悪質なことをする業者もまだあります。

 

そういった業者を利用しないために、まず見て欲しいのが

 

古物商許可証が記載されているかどうか

 

というところ。

 

 

古物商許可証とは、都や府、県から中古品の取り扱いを認められているというものなので、
これが記載されていれば、詐欺にあったり、個人情報が流出したりということはまずありません。

 

古物商許可証はサイトの下部に記載されているので、
不安な場合はチェックしておいてください。

 

 

スマホを宅配買取で売るメリットとデメリット

 

信用出来る買取業者であれば、宅配買取はメリットも多いのでおすすめです。

 

こちらではスマホ宅配買取で売る際のメリットとデメリットをまとめました。

 

メリット

店頭買取より高く売れる

 

自宅から一歩も出ずに売ることが出来る

 

段ボールなどは無料で貰える

 

送料や手数料はかからない

 

キャンセル可能

 

キャンセル時の返送料無料

 

宅配買取は店頭買取に比べてコスト削減が出来ているため、
その分を買取価格に上乗せすることで、他店に対抗しているお店が多いです。

 

実際の査定額でも高くなることが多く、
集荷サービスを利用すれば自宅から一歩も出ずに売ることが出来るので非常に便利。

 

梱包に使う段ボールや梱包材なども無料で提供してくれます。

 

送る際の送料や振込手数料も向こうが負担してくれるので、
こちらが負担する物はありません。

 

一部、キャンセル時の返送料が有料のお店もありますが、
基本的には返送料も無料ですし、無条件でキャンセルが可能です。

 

デメリット

店頭買取より時間がかかる

 

宅配買取唯一のデメリットは時間がかかるところ。

 

店頭買取はお店に持って行ってその場で買取が成立しいますが、
宅配買取は基本、買取が成立するまで2~3日かかります。

 

急いでいる場合は店頭買取の方が良いですが、
宅配買取でも早いところなら即日換金も可能なので、
早く売りたい場合はそういったお店を利用すると良いかと思います。